ほうれい線ケア

MENU

ほうれい線を改善する効果のあるコスメとは?

ほうれい線とりクリーム 画像

ほうれい線を改善するための方法は色々ありますが、
こちらでは毎日のスキンケアに取り入れたいアイテムの
紹介をしています。
商品選びの参考になると思うのでぜひご覧ください。

 

 

 

どんなアイテムがある?

 

ほうれい線を改善する効果があるコスメには、この様な種類の
アイテムがあります。

 

  • オールインワンゲル
  • ローション
  • 保湿クリーム
  • 美容液
  • パック
  • マッサージクリーム

 

パックや美容液は単体で効果があるものなので、普段のスキンケアに
プラスするだけで高い効果がありますよ。

 

メーカーでシリーズ販売されていれば一式そろえるとより
高い効果を得られるので、できるだけシリーズをそろえる事をおすすめします。

 

 

どれを選べばいい?

ほうれい線とりクリーム 画像

 

自分に合ったものを選ぶことがスキンケアアイテム選びで
もっとも重要なポイントです。

 

どんなにテレビCMや雑誌で取り上げられているようなアイテムでも、
自分の肌と相性が悪ければ意味はありません。

 

自分に合ったものを選ぶには、口コミサイトを見たりして情報を集める
ことも有効です。実際に試してみるのもいいでしょう。

 

返金保証制度のある商品なら、納得できなければ返金してもらえるので
試したい商品に返金制度があれば利用してみましょう。

 

 

有効成分の効果について

 

エラスチン

ほうれい線とりクリーム 画像

 

肌のハリや弾力を生むための成分です。
20代半ば頃になると体内で作られる量が減るため、外部から補給する
ことが必要となります。

 

紫外線を浴びると減少するため、紫外線対策を徹底しましょう。

 

コラーゲン

ほうれい線とりクリーム 画像

 

エラスチンと同様に肌のハリ、弾力に関わります。
もともと肌に存在する成分で、外からの補給を食品やサプリメントで
補おうとする方も多いです。

 

しかし、口から摂取しても肌に効果があるかどうかは分かりません。
肌から補給してもそうです。

 

コラーゲンの働きを促すビタミンC誘導体、レチノールなどの
サポート成分が一緒に含まれているとコラーゲンが肌に有効的に効きます。

 

最近はより高い効果のある生コラーゲンが注目され、配合している
商品も増えてきました。

 

グロースファクター

 

EGF、IGF、FGFと表記されていたりしますが、どれも肌の再生を促す
成長因子と呼ばれる成分です。

 

皮膚移植など医療現場でも注目されており、体に優しく代謝を促す
働きにより衰えた皮膚を再生させることができます。

 

負担がかからないというのが魅力的ですし、なにより高い改善効果を望めます。

 

セラミド

ほうれい線とりクリーム 画像

 

保水力に優れ、ヒアルロン酸よりもずっとうるおいを保持する
パワーがあると言われています。

 

ほうれい線を予防、改善するためには保湿が重要。
肌の乾燥を防ぎうるおいを保つことでしわが出来にくくなるのです。

 

そのほかの有効成分

ほうれい線とりクリーム 画像

 

メーカーによって独自に開発した有効成分を配合しているものもあります。

 

肌のハリを作る人工被膜成分のメビヴェール、肌にコラーゲンやエラスチンを
作り出させる働きのあるナールスゲン、最先端技術によって開発された
GRAエッグ、αリポエッグなど。

 

また、シンエイクというヘビ毒の成分や蜂の子エキスなどを
使ったアイテムなどもあるので、興味があるものや肌に合うものを
自分なりに見つけてみましょう。

 

 

使用方法について

ほうれい線とりクリーム 画像

 

オールインワンゲル、ローションなど肌にうるおいを与えるアイテムは
ケチらずにたっぷりと使いましょう

 

何度かに分けて少しずつ重ね付けし、内部にしっかり浸透させることで
乾燥知らずのしっとり肌に。

 

美容液は有効成分が濃縮されているので、気になる部分だけに
なじませる方法もありますが顔全体に塗るものもあるので
お好みで商品を選んでください。

 

ほうれい線につける時には手の平だと細かい部分にぬれないので、
指先で優しく馴染ませましょう

 

ローション、美容液など塗る時には顔の中心から外側に広げ、
しわを伸ばす様にするのがコツです。

 

関連ページ

ほうれい線が出来る原因とは?
ほうれい線に関するコラムを記載しています。ほうれい線は何故できてしまうのでしょうか?興味がある方はご覧ください。
ほうれい線を作らないためには?
ほうれい線は出来ないに越したことはありませんよね。作らないために効果的な予防法についてご紹介しています。
ほうれい線を改善する方法とは?
出来ないに越したことはないほうれい線ですが、どうしても出来てしまうものです。それでは、既に出来てしまったほうれい線を消すことはムリなのでしょうか?ほうれい線の改善法について検証してみました。